2011年08月10日

心地よい♪

先週末から、ちと作りたいガンプラがあって、寝る前1時間とか時間を
見つけてはパチパチ組み立ててます、ただそのガンプラ、関節部の分離が
出来ないので、苦手な後ハメ加工に挑戦しながら、手当たり次第にアチコチ
切り取ってます・・なんだかホントに完成するのか不安になってきた・・。

さて、今日は待ちに待ったDVDの発売日って事で早速買ってきました。

CA3I0397.jpg

『REDLINE』

原作は映画『茶の味』や『鮫肌男と桃尻女』で有名な石井克人、監督は同じく
『茶の味』のアニメパートで素敵な作画を見せてくれた小池健、そして声優には
何故かキムタク、浅野忠信、蒼井優と地味〜に豪華なこの作品。

この作品、このご時世に手書きで作画枚数10万枚の意味不明に凄くて、作中の
音楽の良さも相まって、アクションシーンでは脳汁出っ放しになるくらい、
気持ちの良い作品でしたね、これはサントラ買いですよ。

そして地味に凄いと思ったのがヒロイン役で声優やってる蒼井優が、その他の
悪くはないのだけど、いかにも〜な演技のキムタクや浅野忠信と比べても
上手すぎるんですよね。実は声優さんが声を当ててます、って言われたら
信じてしまいそうなレベルでした。

この作品、上映時には気付いたら封切してて、見に行こうとしたら終わってて、
今回のソフト化は少し時間がかかりましたけど、嬉しかったですね、残念なのは
今月は予算的に厳しく、一番安いDVD版しか買えなかった事ですね・・。

そして・・また我衆院達也が出てましたwwwでも演技上手かったwww



posted by まび・べじコ at 00:54| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かぼちゃ日記 アニメ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。