2013年12月12日

ふぜ

連日リコンさん製作に追われる日々を送っておりますです、ハイ。
もう、なんていうか仕事中もカラーリングやら製作過程やらやら
考えてしまって、全く持って憂鬱です・・あぁ逃げたい(;´Д`)

さて、そんなこんなで現実逃避の一環としてリゼさんのタイ土産の
PS3の洋ゲー(タイ土産なのに・・)を全クリしたぜぃ!

DSCN0809.JPG

洋ゲー(国内未発売)の『FUSE』

FUSEというエネルギーを使った新兵器で世界を云々しようと
企むテロリスト相手に4人の特殊部隊が挑む何処かで聞いた事が
有る様な無い様な、ある意味テンプレなお話。

基本的に4人の兵士を協力プレイで各自分担して遊ぶのを前提に
ゲームシステムがデザインされてるのですが、一人でも状況に
合わせて自由にキャラを入れ換え出来るので一安心。

各キャラに結晶化ライフル、小型ワームホール発生ライフル等々、
一つづつ特殊武器が装備されてて、それを使い分けないと色々と
攻略の難易度が変わるので、結構忙しかったですね。

fuse1.JPG

海外での評価は散々だった記憶のあるゲームですが、操作性は、
相当良く、動かしててストレスは全く感じなかったし、撃つ分にも
敵を結晶化して粉々にしたり、電磁シールドで敵をミンチにしたり
爽快感は中々でした。

ただし・・あれこれバランスのオカシイんじゃ?と思う箇所も多く、
先にも書いた通り、4人協力プレイが前提になってるので、その分
一人用で遊ぶ際の仲間のCPUがアホ過ぎて、何度もイライラした。

後は一部バランス悪すぎる敵も多く・・ステルス兵士なんかは一度
接近されると問答無用で羽交い絞めにされ、2〜3秒以内に仲間に
救助してもらわないと即ゲームオーバーなのに、隣に仲間が居ても
助けてくれない事が多いんですよ・・。

1371653189_5.jpg

普通の兵士と撃ち合う分には楽しいのですが、パワーローダーを
着込んだ様な重装甲な敵には有効な武器が存在しないので、地道に
マシンガン、アサルトライフルで削り続けるしかないのがなんとも
苦痛極まりなかったです、唯一効果がありそうな両手持ち武器の
ミニガン等は、そもそも重装甲兵を倒さなきゃ手に入らない始末。

協力プレイで遊ぶにはかなりの良ゲーぽいのに・・ほんと惜しい、
とは言え、結局文句言いながらもクリアーしちゃう程楽しめたので、
少し粗い箇所も有るけど、良いゲームだと思いますよ〜。

ただ続編も出るかわかんないのに、いかにもなエンディングには
ちょ〜っとモヤーっとしましたね、なんにせよ、予想以上に楽しい
お土産をありがとうございました〜♪なんやかんや1ヶ月くらい
ホクホクさせてもらいました♪この恩はまたいずれ〜♪

posted by まび・べじコ at 00:53| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | かぼちゃ日記 ゲーム編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。