2011年07月13日

アホです。

ふと考えてみると、ここ数ヶ月の間に何点か無可動、可動問わず、
ダラダラとフィギュア等を買い漁ってた割りに、殆ど記事で、
扱ってなかったな、と思い何気にそんな記事でお茶を濁そうかと・・。

さて、とりあえずこの辺から晒していこうかと。

CA3I0361.jpg

森見登美彦の四畳半神話大系に登場する孤高の乙女『明石さん』

先月、守り人シリーズを読み終えた時に何か他に面白そうな本は無いかと
探してた際に、表紙に惹かれて買ってみたんですが、これがまた面白く、
ドップリはまってしまった訳ですが、まさかその作品のヒロインが
立体化されてるとはいざ知らず、店頭で見かけて即買いしてしまいました。

CA3I0364.jpg CA3I0365.jpg

胸像フィギュアってのが、人によって好みが分かれる所でしょうけど、
その辺りさえ文句無ければ、劇中のクールな明石さんのイメージも
しっかり再現されてると思うし、青い鳥やモチグマンも付属してるので、
明石さん好きになら満足できる一品かと思いますね。

なにやらこの作品、アニメ化もしてるらしいので、是非見てみたいですね〜。

posted by まび・べじコ at 01:05| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | かぼちゃ日記 おもちゃ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしはアニメ版だけ見ました。
明石さんがぎゃわ〜って言ってました(ノ∀`)

いつか京都へ遊びに行ったら下鴨神社へいってみたくなるステキなお話でしたが友達はみんな誰も見ていなくて話す相手が居ないのが残念な名作です。

Posted by きのこ at 2011年07月20日 02:18
>>きのこさん

アニメ版はレンタルで貸りてきて数話見ましたよ〜、各エピソードの落ちが原作と違う気もしましたけど、原作のイメージは凄く良く再現されてて、かなり楽しんでます。

結構冷めてる明石さん、突然のぎゃわ〜!等、ギャップが微笑まし過ぎですよね♪

ホント京都行ったら間違いなく下鴨神社に立ち寄ってしまいそうな、素敵な作品でしたね。

Posted by まび at 2011年07月21日 01:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。